ソマリア連邦共和国
Jamhuuriyadda Federaalka Soomaaliya
جمهورية الصومال الفدرالية
ソマリアの国旗 ソマリアの国章
国旗 (国章)
国の標語:なし
国歌祖国を賛美せよ
2012年7月31日までの国歌は目覚めよ、ソマリア
ソマリアの位置
公用語 ソマリ語1アラビア語
首都 モガディシュ1
最大の都市 モガディシュ
政府
大統領 モハメド・アブドゥライ・モハメド
首相 ハッサン・アリ・カイレ
面積
総計 637,700km241位
水面積率 1.6%
人口
総計(2013年 10,251,568人(84位
人口密度 16人/km2
GDP(自国通貨表示)
合計(xxxx年 xxx,xxxソマリア・シリング
GDP (MER)
合計(2008年 26億[1]ドル(???位
GDP (PPP)
合計(2008年55億[1]ドル(156位
1人あたり 600[1]ドル
独立
 - 宣言
 - 承認
イギリスイタリアより
1960年7月1日2
通貨 ソマリア・シリング (SOS)
時間帯 UTC +3(DST:なし)
ISO 3166-1 SO / SOM
ccTLD .so
国際電話番号 252
データには原則としてソマリランドを含む。
注1 : 現在公式に認められた政府および憲法が存在しないため、公用語および首都はバーレ政権以前からもの。
注2 : ソマリア北部は、1960年6月26日にイギリスから独立し、ソマリア南部は、1960年7月1日にイタリアから独立し、同時に両者は合併してソマリア共和国となった。

ソマリア連邦共和国(ソマリアれんぽうきょうわこく)、通称ソマリアは、東アフリカアフリカの角と呼ばれる地域を領域とする国家エチオピアケニアおよびジブチと国境を接し、インド洋アデン湾に面する。

1991年勃発の内戦により国土は分断され、事実上の無政府状態が続いていた。のちにエチオピアの軍事支援を受けた暫定政権が発足し、現在では正式な政府が成立したが、依然として一部地域を他の国家であると主張する政府が統治している。現在の国土はソマリア連邦共和国政府が統治する中南部と、91年に独立宣言した旧英領のソマリランド共和国(首都ハルゲイサ、国際的に未承認、東部地域でプントランドと領土紛争)の北部、おもに南部に展開するイスラム急進派アッシャバーブ支配域に大きく3分割されている。

また連邦共和国政府内部も、北東部で1998年7月に自治宣言したプントランド(首都ガローウェ)、中部のガルムドゥグ州、南部の南西ソマリア、最南のジュバランド(軍閥ラスカンボニが母体)といった自治地域を含有しており、統一はされていない。

国名

正式名称はソマリ語で「Jamhuuriyadda Federaalka Soomaaliya」。アラビア語で「جمهورية الصومال الفدرالية」、英語で「Federal Republic of Somalia」。通称Somalia、国民・形容詞ともSomali。日本語の表記は「ソマリア連邦共和国」。

ソマリアの公式国名を「ソマリア民主共和国Somali Democratic Republic)」とする場合が多かったが、これはモハメド・シアド・バーレ政権下で「ソマリア民主共和国憲法」が有効であった時期の国名である。1991年に同政権が崩壊し憲法が廃止され、その後の暫定政府は「ソマリア共和国Republic of Somalia)」を国名としていたが、全土を実効支配しておらず、公式国名とは見なされていなかった。2012年8月、暫定政権の統治終了を受けて公式国名がソマリア連邦共和国に改称された。

  • 1960年 - 1969年、ソマリア共和国
  • 1969年 - 1991年、ソマリア民主共和国
  • 1991年 - 2012年、ソマリア(公式国名なし)
  • 2012年 - ソマリア連邦共和国

歴史

プント国